通所介護概要

介護保険サービスご利用料金

※2019年10月1日より

<月額のご利用料金>

A.介護予防通所介護相当サービス(独自)費(1割負担の場合)

1.基本単位

介護度単位
要支援11,655単位1月につき
要支援23,393単位

2.各種加算等

種類単位
中山間地域等提供加算所定単位数の5%加算1月につき
若年性認知利用者受入加算240単位加算
同一建物減算1(要支援1)376単位加算
同一建物減算2(要支援2)752単位加算
生活機能向上グループ活動加算100単位加算
運動器機能向上加算225単位加算
栄養改善加算150単位加算
栄養スクリーニング加算(6月に1回を限度)5単位加算1回につき
口腔機能向上加算150単位加算1月につき
選択的サービス複数実施加算(Ⅰ)480単位加算
選択的サービス複数実施加算(Ⅱ)700単位加算
事業所評価加算120単位加算
サービス提供体制加算(Ⅰ)イ(要支援1)72単位加算
サービス提供体制加算(Ⅰ)イ(要支援2)144単位加算
サービス提供体制加算(Ⅰ)ロ(要支援1)48単位加算
サービス提供体制加算(Ⅰ)ロ(要支援2)96単位加算
サービス提供体制加算(Ⅱ)(要支援1)24単位加算
サービス提供体制加算(Ⅱ)(要支援2)48単位加算
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)所定単位の59/1000加算
介護職員処遇改善加算(Ⅱ)所定単位の43/1000加算
介護職員処遇改善加算(Ⅲ)★所定単位の23/1000加算
介護職員処遇改善加算(Ⅳ)★で算出した単位数の90%加算
介護職員処遇改善加算(Ⅴ)★で算出した単位数の80%加算
介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ所定単位の12/1000加算
介護職員等特定処遇改善加算Ⅱ所定単位の10/1000加算

B.通常規模通所介護費(1割負担の場合)

1.基本単位

介護度3時間以上
4時間未満
4時間以上
5時間未満
6時間以上
7時間未満
3時間以上
4時間未満
7時間以上
8時間未満
 
要介護1364単位382単位561単位575単位648単位1回につき
要介護2417単位438単位663単位679単位765単位
要介護3472単位495単位765単位784単位887単位
要介護4525単位551単位867単位888単位1008単位
要介護5579単位608単位969単位993単位1130単位

2.各種加算等

種類単位
中山間地域等に居住する者へ
サービスを提供する場合の加算
所定単位数の5%加算1日につき
入浴介助加算50単位加算
中重度者ケア体制加算45単位加算
生活機能向上連携加算1200単位加算1月につき
生活機能向上連携加算2100単位加算
個別機能訓練加算(Ⅰ)460単位加算1日につき
個別機能訓練加算(Ⅱ)560単位加算
ADL維持等加算(Ⅰ)3単位加算1月につき
ADL維持等加算(Ⅱ)6単位加算
認知症加算60単位加算1日につき
若年性認知症利用者受入加算60単位加算
栄養改善加算150単位加算月2回限度
栄養スクリーニグ加算(6月に1回を限度)5単位加算1回につき
口腔機能向上加算150単位加算月2回限度
同一建物減算94単位減算1日につき
介護送迎減算47単位減算片道につき
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ18単位加算1回につき
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ12単位加算
サービス提供体制強化加算(Ⅱ)6単位加算
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)所定単位数の59/1000加算1月につき
介護職員処遇改善加算(Ⅱ)所定単位数の43/1000加算
介護職員処遇改善加算(Ⅲ)★所定単位数の23/1000加算
介護職員処遇改善加算(Ⅳ)★で算定した単位数の90%加算
介護職員処遇改善加算(Ⅴ)★で算定した単位数の80%加算
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)所定単位数の12/1000加算
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ)所定単位数の10/1000加算

介護保険給付対象外サービス

介護保険給付対象外サービスの利用料については自己負担となります。

通常要する時間を超えるサービス

お客様の希望により、通常提供する通所介護サービスの所要時間を超えてサービスを提供する場合は1時間550円を負担していただきます。

食事の提供に要する費用

食事サービスを受ける方は食費が必要となります。
627円(おやつを含む)。

おむつ代

おむつを使用される方は、おむつ代の実費が必要となります。
(おむつ・尿取りパット代 1,800円・821円/枚)

事業の実施地域以外の送迎費

通常事業の実施地域にお住まいの方は無料です。
それ以外の地域にお住まいの方は交通費の実費が必要となります。
通常事業の実施地域を越えた地点から往復1kmあたり22円(1km未満は切上にて計算)

その他の費用

通所介護サービスの中で提供される便宜のうち、日常生活においても通常必要となるものに係る費用であって、お客様に負担させることが適当と認められる費用は、お客様の負担となります。

キャンセル料

お客様の都合によりサービスを中止する場合は、次のキャンセル料をいただきます。ただし、お客様の病状の急変など、緊急やむを得ない事情にがある場合は不要です。

利用日の2日前までに連絡があった場合…無料
利用日の前日に連絡があった場合…利用料自己負担部分の50%
利用日の前日までに連絡がなかった場合…利用料自己負担部分の100%

施設名称 デイサービスブロッサム
類型通所介護
施設の設置地 熊本県八代市郡築四番町47-2
建物概要 木造平屋造り
共用設備 デイルーム 97.92㎡
浴室
機械浴
福祉用トイレ
機能訓練備品一式
マッサージ機器一式

デイサービスブロッサム
デイルーム内観図